危険な蜂の巣を駆除する│業者に頼めば安心です

男女

ミツバチだからと侮ると

蜂

スズメバチだけではない

ハチ駆除と言えば、スズメバチを真っ先に思い浮かべる方も多いかもしれません。確かにスズメバチに刺されたことによる、死亡事故が起きています。日本にはスズメバチのほかに、ミツバチやアシナガバチが生息しています。スズメバチに比べると狂暴性や毒の強さは劣ります。ミツバチに関していえば、滅多なことでは人間を攻撃することはありません。しかしこれらのハチも絶対に安全と言うわけでは決してありません。アシナガバチはスズメバチほどではありませんが、時として狂暴な面もあります。ミツバチも同じことが言えますが、人間がハチの巣にむやみに近づくと、巣を守るために攻撃してくることがあります。どのハチも夏の繁殖期には、活動が活発になり攻撃性も強くなりますので、注意が必要です。

アナフィラキシーに注意

このように、たとえミツバチといえども注意が必要ですが、だからと言って素人がハチ駆除を行うことは、大変危険です。ハチに刺されることによって、アナフィラキシーショックを起こすことがあります。また、場合によっては死に至ることもあるのです。ハチの巣は人目につかない場所に作られることが多く、人家の軒先であったり、庭の木であったりすることもあります。そのような場合も決して、巣を刺激してはいけません。もし、駆除が難しいのであれば、ハチ駆除の専門業者に相談してみてください。近くにハチ駆除業者がいなくても、全国どこでも駆けつけてくれる業者もいます。現在ではインターネットで検索すると簡単に見つけることが可能であり、料金も1万円未満からありますので、まずは相談してみるといいでしょう。

Copyright© 2016 危険な蜂の巣を駆除する│業者に頼めば安心です All Rights Reserved.